正しいシャンプーの方法とは?

ヘアモデル志望JKのよし子です。うるツヤ髪を目指している私としては、適当なシャンプーをして髪を傷めるわけにいきません。

ということで、正しいシャンプーのやり方というものを調べてみました。

上手なシャンプーのコツは以下だそうです。

・シャンプー前に髪をとかす・シャンプーを付ける前にしっかり水で洗う
・シャンプーは髪に付ける前に手で泡立てる
・シャワーのお湯は38℃くらいにする・頭皮をマッサージするように洗う
・シャンプー剤が残らないようにしっかりとまずすすぐ
・シャンプー前に髪をしっかりとかす

髪が絡まっていると引っかかりやすいですし、汚れも落ちにくくなって不必要に力が入ったりしてしまうからです。

そして、すぐにシャンプーを付けずにしっかりと水ですすぐ。これだけで半分以上の汚れは落ちてくれるみたいですね~。

シャワーのお湯が38℃というのは、熱すぎるお湯だと頭皮の皮脂を必要以上に落としてしまって、乾燥を招いてしまうからです。

私はもともと熱いお湯がちょっと苦手なのでぬるめでお風呂に入るのですが、知らなかった人は要注意ですね。

最後に、すすぎも適当にやってしまうとシャンプー剤やトリートメント、コンディショナーが毛穴を塞いでしまうのでよくないです。

そもそもトリートメントやコンディショナーは頭皮に付けないように髪に付けるのがいいとも言われているくらいなので、すすぎ残しには気を付けたいですね・・・。正しいシャンプー方法が分かったら、後はいいシャンプーを選ぶだけです。

前回も書いたように、私はノンシリコンシャンプーを探しています。良いものがあれば紹介しますね♪